中小企業向けレンディングサービスのAIエンジン開発について

2019年6月24日

Japan Digital Design株式会社

 

 Japan Digital Design 株式会社(代表取締役CEO 上原 高志)は、株式会社三菱UFJ銀行が始める新サービス、中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」にAI審査モデルを提供いたしました。

1.中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」

 中小企業向けレンディングサービス「Biz LENDING」は、三菱UFJ銀行が中小企業向けに開始した新サービスです。同サービスは、従来、決算書等の財務データに基づいた融資審査業務を、入出金データ等に基づいた審査モデルへシフトすることで、非対面でスピーディな資金調達が可能となります。

2. AI審査モデル

 AI審査モデルは、三菱UFJ銀行が保有する膨大な過去のデータをあらゆる角度から分析、今回のAI審査モデルの提供に至りました。従来の融資審査プロセスに依拠しない新たな審査モデルの開発を進めるにあたり、対象データの選出や複数の候補モデルを開発、モデルを柔軟に更新できる仕組みを試行いたしました。

3.分析環境

 今般、AI審査モデルを開発したM-AISでは、モデル開発を行うクラウドサービス上に、強固且つ柔軟な分析環境、専用ルームを整備しております。AIのビジネス活用を進めるとともに外部研究機関との共同研究・国内外AIベンチャー企業との協業により最先端技術の取り込みを行っております。

以上

【お問い合わせ先】
Japan Digital Design株式会社
TEL:03-6225-5020(代表)
E-MAIL:inquiry@japan-d2.com